Chima (チマ) – urar [Mora FLAC 24bit/192kHz]

レーベル Lantis
配信開始日 2018.01.24
収録曲数 全2曲
収録時間 09:18
サイズ合計 627.8MB
販売データ ハイレゾ|FLAC|192.0kHz/24bit

https://mora.jp/package/43000152/LACM-14705_HI-24_192/

緑深き森で暮らす身長9センチメートルの女の子、ハクメイとミコチ。彼女たちを取り囲む、不思議でいてとても緩やかな日常を綴ったTVアニメ『ハクメイとミコチ』が、2018年1月よりスタートした。そのOPテーマとなったのが、Chimaの歌う「urar」だ。作詞・作曲はChima自らが手がけ、編曲は「虹の都へ」「ベステン ダンク」などの代表曲を持つミュージシャンであり、近年は音楽プロデューサーとしても活躍する高野寛が担当。『ハクメイとミコチ』ならではの、幻想的な世界観に彩りをあたえる楽曲に作り上げられている。

<ココが聴きどころ!>
 TVアニメ『フリップフラッパーズ』ED主題歌「FLIP FLAP FLIP FLAP」のfeat.アーティストとして抜擢されたほか、自身もTVアニメ『ゼロから始める魔法の書』ED主題歌「はじまりのしるし」を発売するなど、アニメソング関連の活躍が活発なChima。その最新シングルとしてリリースされたのが、この「urar」だ。彼女ならではの、透明感のある美しい歌声は、TVアニメ『ハクメイとミコチ』の幻想的な、それでいて楽しさ溢れる作品世界にピッタリ! この曲を聴くだけで、ハクメイとミコチの活き活きとした動きや、とても感動的なエピソードの数々が脳裏に浮かんでくる。

また、音質的には、あえてシンプルなアレンジに纏め上げている点にも注目したい。カップリング曲「hey, Mr.July」も含め、アコースティックギターとパーカッションをメインに楽器の数を抑えた構成となっており、それが落ち着きのある、何処か幻想的な音楽世界を生み出している。結果として、Chimaならではの声の美しさが一段と際立たっている。また、Jポップとしては貴重な、192kHz/32bit floatレコーディングも行われているなど、音質と表現を徹底追求した、完成度の高い楽曲だ。
(野村ケンジ)

【タイアップ】
TVアニメ『ハクメイとミコチ』OP主題歌

収録曲

01. urar (4:33)
02. hey, Mr.July (4:54)

Download:

mqs.link_Chimaurar2018EPmora19224.rar