ASIAN KUNG-FU GENERATION – フィードバックファイル [FLAC 24bit/96kHz]

レーベル Sony Music Labels Inc.
配信開始日 2016.10.26
収録曲数 全16曲
収録時間 58:29
サイズ合計 1.9GB
販売データ ハイレゾ|FLAC|96.0kHz/24bit

https://mora.jp/package/43000001/4547366280562/

現在までに発売されたシングルのc/wオリジナルトラックを9曲にアルバムに収録されなかった未発表曲を2曲、さらによりすぐりのライブトラックを5曲収録したアジアン・カンフー・ジェネレーション初の編集盤。c/w、未発表曲ともシングルタイトル曲に劣らないトラック揃いで、裏ベストと言っても過言ではないクオリティーです。

【ソルファ(2016)配信記念!】
moraだけでしか読めない過去曲にまつわるコメント掲載♪

シングルのカップリングや未発表曲を集めた初の編集盤。実はインディー時代から演奏されていたM6「Hold me tight」やソルファの時期になぜかお蔵入りになっていたM3「絵画教室」など、c/wと言えども全力投球のバンドの姿勢が伺える。初のライブ音源収録となったM12以降もフェス文化黎明期の当時の熱気が伝わってくる。

収録曲

1. “Entrance” (エントランス, Entoransu?)
2. “Rocket No.4” (ロケットNo.4, Roketto No.4?)
3. “Art Class” (絵画教室, Kaiga Kyōshitsu?)
4. “Siren #2” (サイレン#2?)
5. “Red Dusk” (夕暮れの紅, Yūgure no Aka?)
6. “Hold me tight”
7. “Road Movie” (ロードムービー, Rōdomūbī?)
8. “Flightless Fish” (飛べない魚, Tobenai Sakana?)
9. “A Night of Going in Circles” (堂々巡りの夜, Dōdōmeguri no Yoru?)
10. “Lies and a Wonderland” (嘘とワンダーランド, Uso to Wandārando?)
11. “Forever” (永遠に, Eien ni?)
12. “Self-Absorbed Search” (2004 Shibuya-AX) (自閉探索, Jihei Tansaku?)
13. “Flashback” (2004 @ State Hitachi Seaside Park) (フラッシュバック(2004 国営ひたち海浜公園), Furasshubakku (2004 @ Kokuei Hitachi Kaihin Kōen)?)
14. “Understand” (2004 @ State Hitachi Seaside Park) (アンダースタンド(2004 国営ひたち海浜公園), Andāsutando (2004 @ Kokuei Hitachi Kaihin Kōen)?)
15. “N.G.S” (2005 @ Shibuya-AX)
16. “Re:Re:” (2006 @ Yokohama Arena) (Re:Re:(2006 横浜アリーナ), Re:Re: (2006 Yokohama Arīna)?)

Download:

mqs.link_ASIANKUNGFUGENERATINFLAC24bit96kHz.part1.rar
mqs.link_ASIANKUNGFUGENERATINFLAC24bit96kHz.part2.rar