鬼太鼓座 コレクション (ONDEKOZA Collection) (6xSACD Box Set) SACD ISO

鬼太鼓座(おんでこざ)は、1970年代に登場するや、いちやく話題になった和太鼓集団です。
本作はそんな鬼太鼓座 の6枚のアルバムをSACD化したボックスセットです。オリジナル・プロデューサー、録音当時のビクター・エンジニアも参加してSACD化されました。SACDシングルレイヤー、音匠仕様です。

http://www.sa-cdlab.com/r_jpop/ondekoza/ondekoza.html

2タイトルづつ、ひとつのハードカバー・デジパックに収められている。重厚なつくり。
『鬼太鼓座』(1976年)
『鬼太鼓座 New』(1989年)
『伝説』(1994年)
『富嶽百景』(1997年)
『怒涛万里』(1998年)
『響天動地』(2004年)
和太鼓はオーディオ的にも満足だったが、音楽としてもいい
さっそく、このなかから故長岡鉄男氏の賞賛した『富嶽百景』を聴いてみたのでレビューしてみます。
抑揚のきいた小太鼓の音は、オーディオ的にも小気味よい。
しかし大太鼓の「ドーン!」という音に腰を抜かします。 この大太鼓は凄い!
いつもは西洋音楽を聴いている我が家のスピーカーが、まるで違うスピーカーになった気がするほど。重低音という一言では言いつくせない音です。太鼓以外にも三味線、尺八と、直接的な音がどんどん飛び出してきます。
今までオリジナルを、オーディオ・マニアがリファレンスに使用していただけあって、怒濤の音が出てくるのでした。

ディスクはSACDシングルレイヤーで音匠仕様。左上が解説書で、各オリジナルCDの解説文が載っている。かなり詳しい内容。
オーディオ的に絶賛しましたが、実のところ音楽的にも面白いと思いました。
和太鼓集団ときくと「祭りだぁ、祭りだぁ」のイメージを想像する方が多いかと思いますが、鬼太鼓座の演奏は全然違います。
太鼓はストイックで、ひたすら「トトトト」または「ドーン、ドーン」です。 だから『富嶽百景』は、ひたすら原始的なリズム、エネルギーに溢れた音楽です。
スティーヴ・ライヒの打楽器だけによる『ドラミング』を好きな方は気に入るでしょう。太鼓だけでなく尺八や三味線も、現代音楽のように鋭くこちらの心に突き刺さります。

鬼太鼓座(Ondekoza)是來自日本的一個鼓樂表演團體,該團由日本人田耕先生於1969年組建。他們的音樂源自傳統的鼓操和民間音樂,早期被用來驅邪和祈福,後來也被藉以抒發情感。

鬼太鼓座組合的表演包括傳統打擊樂鼓為主奏樂器(太鼓),輔以尺八(類似羌笛)、三味線(類似三弦)等民族器樂、體魄健美的舞蹈等。其演奏充滿淳樸的民間樂風與日本民族古早時代神秘的氣氛。各種不同類型、大小高低、音色各異的鼓聲,奏鳴出震撼心魄的樂響。太鼓座組合提倡一種“馬拉松”的體育精神,主張音樂與人的原始的野性的結合,他們的演出得到了廣泛的認可和歡迎,該組合於 80年代初曾一度分裂,不久重新組織起第二代樂手至今。其樂手成員不分國度和種族,像大家庭一樣和睦相處。

初聽日本太鼓座組合的演奏,會覺得節奏單調呆板,不善變化。只有細細品味,才會漸漸在這簡潔、有力的鼓聲中感悟出無以比擬的堅毅的力量。有時令人窒息的單一節奏的鼓樂片斷會長達數分鐘之久,體現出一種無畏、堅韌,一往直前的音樂風範。
“太鼓”是日本傳統的鼓藝表演形式,由於其所擂出的山崩地裂的巨響,加上低頻如颶風般襲來,其音壓之高,力道之強,爆發音之猛,非言語所能形容。鼓樂的齊奏與獨奏交錯而至,令人陶醉。鬼太鼓座的創始人田耕(Tagayasu獸穴),是一手締造鬼太鼓座的思想及行動舵手。

ディスク:1
1. 大太鼓
2. 尺八本曲阿字観
3. 津軽三味線
4. 屋台囃子

ディスク:2
1. 鬼太鼓囃子「序奏 : 海東流神楽太鼓」
2. はちじょう
3. 島歌幻想曲
4. 津軽三味線 II
5. やまと
6. こもりうた
7. 屋台囃子

ディスク:3
1. 大太鼓
2. 三国幻想曲
3. 尺八五木の子守歌
4. 屋台囃子
5. チンドンヤ
6. 打つ八丈

ディスク:4
1. 鬼太鼓囃子
2. 弓ヶ浜
3. 富嶽百景
4. 花や今宵の
5. 三国
6. 鼕々 ~ 坎としてそれ鼓を撃つ
7. 阿呍三味線
8. 明暗
9. モノクローム II

ディスク:5
1. 鼕々
2. モノクロームII
3. 火の舞
4. 崎山節
5. 雪の朝
6. 怒涛万里

ディスク:6
1. 太陽の馬
2. 響天動地
3. 鬼太鼓囃子 ’04 「竹籟] 」
4. 射 I 「竹採姫」 II 「月へ」
5. 屋台囃子 ’04 「蒼天」
6. 紅八丈
7. 祈 ~ 鬼太鼓座
8. 渇きの海 Part IV

鬼太鼓座組合的表演包括傳統打擊樂鼓為主奏樂器(太鼓),輔以尺八(類似羌笛)、三味線(類似三弦)等民族器樂、體魄健美的舞蹈等。其演奏充滿淳樸的民間樂風與日本民族古早時代神秘的氣氛。各種不同類型、大小高低、音色各異的鼓聲,奏鳴出震撼心魄的樂響。太鼓座組合提倡一種“馬拉松”的體育精神,主張音樂與人的原始的野性的結合,他們的演出得到了廣泛的認可和歡迎,該組合於 80年代初曾一度分裂,不久重新組織起第二代樂手至今。其樂手成員不分國度和種族,像大家庭一樣和睦相處。初聽日本太鼓座組合的演奏,會覺得節奏單調呆板,不善變化。只有細細品味,才會漸漸在這簡潔、有力的鼓聲中感悟出無以比擬的堅毅的力量。有時令人窒息的單一節奏的鼓樂片斷會長達數分鐘之久,體現出一種無畏、堅韌,一往直前的音樂風範。
“太鼓”是日本傳統的鼓藝表演形式,由於其所擂出的山崩地裂的巨響,加上低頻如颶風般襲來,其音壓之高,力道之強,爆發音之猛,非言語所能形容。鼓樂的齊奏與獨奏交錯而至,令人陶醉。鬼太鼓座的創始人田耕(Tagayasu獸穴),是一手締造鬼太鼓座的思想及行動舵手。

曲目:
DISC1 – 座鬼太鼓座
DISC2 – 鬼太鼓座NEW
DISC3 – 傳說
DISC4 – 富嶽百景
DISC5 – 怒濤萬裏
DISC6 – 響天動地

SACD ISO

mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part01.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part02.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part03.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part04.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part05.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part06.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part07.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part08.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part09.rar
mqs.link_Ondekoza.6xSACD-ISO.part10.rar