大野由美子+AZUMA HITOMI+Neat’s+Maika Leboutet – Hello, Wendy! [Ototoy FLAC 24bit/48kHz]

Audio Format: 24bit/48kHz
Release date: 2014-11-14
Label: Sound & Recording

https://ototoy.jp/_/default/p/46664

サウンド & レコーディング・マガジン主催 「Premium Studio Live Vol.7」 の模様を収録。 大野由美子(Buffalo Daughter)、 AZUMA HITOMI、 Neat’s、 Maika Leboutetの4人がシンセサイザー・カルテットを結成し、 名曲のカヴァーやメンバーそれぞれのオリジナルなど全10曲を1発録り。 レコーダーにはTASCAM DA-3000を6台使用し、 ライヴ会場とは別室に設置された4台のスピーカーの音を、 DSD(デジタル音源における最高音質とも言われるフォーマット)で記録した。 世界で初めてコンピュータが歌った曲として知られる 「Daisy Bell」 、 ウェンディ・カルロスによるモーグ・シンセサイザーでの演奏が有名な 「ブランデンブルク協奏曲第3番」 (バッハ)、 言わずとしれたクラフトワークの名曲 「Computer Love」 など、 電子音楽の歴史をなぞるような選曲にも注目だ。

収録曲

01.Daisy Bell A Bicycle Built for Two
02.ブランデンブルク協奏曲第3番ト長調 BWV1048 第三楽章
03.Computer Love
04.Great Five Lakes
05.黄昏に雨
06.Jojo
07.free
08.風の谷のナウシカ
09.The Sound of Silence
10.亡き王女のためのパヴァーヌ

Download:

mqs.link_20141114HellWendyHellWendyFLAC24bit48kHz.rar