佐咲紗花 (Sayaka Sasaki) – Grand symphony [FLAC 24bit/96kHz]

レーベル Lantis
配信開始日 2017.12.06
販売データ ハイレゾ|FLAC|96.0kHz/24bit

『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話〜第3話OP主題歌はこれまでガールズ&パンツァーシリーズとも深く関わってきた佐咲紗花が初めて担当!

「Grand symphony」はこれまでのガールズ&パンツァーシリーズ曲とは
一線を画する、重厚なアレンジと使命感のある歌を合わせたシリアスでアップテンポな力強いサウンドとなっている。

————————————————
佐咲紗花が歌う、アニメ『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話~第3話のOP主題歌。歌詞については、TVシリーズから劇場版へと続いた様々な“試合”を振り返りつつ、“最終章”ならではの新たなる挑戦をイメージした印象深い内容を佐咲紗花自身が作り上げている。いっぽう、作曲・編曲については、これまでガルパンのキャラクターソングなどに携わってきたArte Refactの本多友紀が担当している。

<ココが聴きどころ!>
荘厳にしてメロディアス、それでいてスピード感溢れる佐咲紗花らしい楽曲となっているのが、この「Grand Symphony」だ。確かに、これまでの『ガールズ&パンツァー』OPソングとはひと味もふた味も違った、新鮮なイメージの楽曲となっているが、挿入歌やライブステージなど、様々な形でガルパンに関わり続けてきた彼女だけに、世界観にマッチした歌詞とサウンドに仕立てられているように思う。いっぽうで、佐咲紗花らしさも充分に感じる作品になっていることも確かで、いつもとちょっと異なる優しげな歌い方のAメロBメロからサビに移るとき、いつも通りの伸びやかな歌声を一瞬披露するところなど、表現の多彩さに関してはさすが佐咲紗花といった印象だ。

そういった、抑揚に富んだ表情豊かな佐咲紗花ならではの歌声を、ハイレゾ版では存分に楽しむことができる。是非ともハイレゾ版で聴いて欲しい楽曲だ。
(野村ケンジ)

————————————————

【タイアップ】
『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話~第3話OP主題歌

収録内容

1. Grand symphony
2. プラネタリー
3. Grand symphony (off vocal)
4. プラネタリー (off vocal)

Download:

mqs.link_GrandsymphnyFLACHiRes96kHz24bit.rar