VA – Heart of Magic Garden2 [e-onkyo FLAC 24bit/96kHz]

V.A >
Lantis >
2014/09/16 >
(P) ランティス

http://www.e-onkyo.com/music/album/laca15448/

ランティスを代表するアーティストのひとりであり、名コンポーザーでもある伊藤真澄がリアレンジを手がけたセルフ・トリビュートアルバム「Heart of Magic Garden」。その第2弾「Heart of Magic Garden2」のハイレゾバージョンが早くもリリースされる。

 GRANRODEO、ZAQ、TRUE、fhana、ChouCho、伊藤真澄、nano.RIPE、Annabel、CooRie、μ’s(ラブライブ!)という、ランティスの名だたるアーティストが参加するこの「Heart of Magic Garden2」、まさに「ランティス“レーベル”スーパーベスト」と呼びたくなる豪華な参加メンバーとともに、ストリングスアレンジやジャズアレンジに仕立てる、名曲アニソンの新しい一面を垣間見させてくれる、伊藤真澄ならではの、斬新で壮大なスケール感のリアレンジが特徴となっている。しかも、ヴォーカルを含めすべての演奏を新たにレコーディングするという、作品の完成度に関する徹底的なこだわりも嬉しいところ。さらに、今作では、あらかじめハイレゾバージョンのリリースを念頭に置き、96kHz/24bitレコーディングなども行われている。まさに、ハイレゾバージョンですべての“音楽表現”をあまさず受け取りたい、何度も何度もじっくり聴き込みたくなる魅力的なアルバムだ。

<各曲レビュー>
1.GRANRODEO/delight song
 GRANRODEOならではのハードなヴォーカル&ギターサウンドを、大胆にもオーケストレーションとミクスチャー。その壮大なスケール感が、谷山紀章のパワフルなヴォーカルと見事にマッチして、オリジナルバージョンにひけをとらない印象的な楽曲に仕上がっている。さらに、奇しくもGRANRODEO初となったハイレゾバージョンでは、ヴォーカルの声の厚みやリアルさが格別! 谷山紀章ならではの歌声の魅力を、存分に堪能できるタイトルだ。

2.ZAQ/Sparkling Daydream
TVアニメ『中二病でも恋がしたい』OPテーマ
 ZAQのデビュー作にして、名曲の誉れも高い「Sparkling Daydream」を、“生”フルバンド演奏によるリアレンジを敢行。アタマ打ちの縦ノリ曲が、裏打ちのシャッフルしたリズムとなったことで、ZAQならではの特徴的なメロディが際立った、インパクトある楽曲に纏め上げられている。ZAQ初となる“ハイレゾ”ヴォーカルのリアルさにも注目だ。

3.TRUE/UNISONIA
TVアニメ『バディ・コンプレックス』OPテーマ
 リズミカルで勢いのある、アニソンらしさ満開のオリジナルアレンジを、ラテンサウンドにリアレンジ。TRUEならではの美しくも力強い歌声が、さらに活き活きとした印象に感じられる。ハイレゾバージョンならではの、ヴォーカルと演奏のリアルさも素晴らしい。

4.fhana/いつかの、いくつかのきみとのせかい
TVアニメ『僕らはみんな河合荘』OPテーマ
 比較的アップテンポな曲調が多いfhanaを、ミドルテンポの“じっくり聴かせる”サウンドへとリアレンジ。そのおかけで、コンポーザー佐藤純一の紡ぎ出すメロディーの魅力が、いっそう強調されている。同時に、towanaのヴォーカルが一段と抜けの良い、のびのびとした歌声に感じらる。彼女の歌声が、とても“ハイレゾ向き”であることを確認できるのも大きな収穫かもしれない。

5.ChouCho/空とキミのメッセージ
TVアニメ『翠星のガルガンティア』EDテーマ
 原曲の優しさあふれる歌声はそのままに、ストリングスを加えた重層的な演奏にリアレンジ。ChouChoならではの美しい歌声を存分に楽しめる楽曲に仕上がっている。1stアルバム「Flyleaf」のハイレゾジージョンが好評の彼女だけに、ChouChoファン必聴の1曲といえる。

6.伊藤真澄/ユメのなかノわたしのユメ
TVアニメ『人類は衰退しました』EDテーマ
 伊藤真澄が自らのセルフカバーした楽曲。良原リエによるトイピアノの演奏が加わるなど、とてもカラフルなサウンドにリアレンジされ、思わず心がうきうきしてしまうナウな、楽しさあふれる楽曲に仕立てられている。また、ハイレゾバージョンでは、音数の多さ、音のリアルさに注目。特に徳澤青弦のチェロの響きは、ハイレゾならではの芯の強さと音のクリアさが感じられる。

7.nano.RIPE/ハナノイロ
TVアニメ『花咲くいろは 』OPテーマ
 大人気の楽曲が、ストリングスやピアノを加えた重奏的な構成にリアレンジ。まるで映画のエンディング曲のような、情緒感たっぷりの壮大なサウンドに生まれ変わっている。おかげで、印象的で美しいメロディが一段と輝いて聴こえる。また、ハイレゾバージョンならではの恩恵として、きみコの歌声がさらに可愛らしく、力強く感じられるのも嬉しい。

8.Annabel/Above your hand
TVアニメ『さんかれあ』EDテーマ
 生バンドによる演奏にストリングスが加わり、壮大なスケール感のサウンドに仕立てられたリアレンジ。原曲のイメージはそのままながら、新たにレコーディングされたヴォーカルと演奏は、とてもクリアで、とても活き活きとしている。特にハイレゾバージョンでは、Annabelがまるで目の前で歌ってくれているかのよう。このリアルさを、ハイレゾバージョンで存分に味わって欲しい。

9.CooRie/星屑のサラウンド
TVアニメ『宙のまにまに』EDテーマ
 2009年リリースのCooRie15枚目のシングルが、伊藤真澄の手によって新たに生まれ変わった。フュージョンテイストが盛り込まれたフルバンドによる演奏は、優しさと心地よさに満ちたCooRieの歌声にピッタリ。とても聴き心地の良い、美しいサウンドに仕上がっている。ハイレゾバージョンに向いた、音楽性、クォリティともに完成度の高い楽曲だ。

10.μ’s/Snow halation
『ラブライブ!』μ’sセカンドシングル
 μ’sの名曲が、オーケストレーションと生バンドの演奏によって、壮大なスケール感をもつサウンドへと生まれ変わった。音数の多い、重奏的なアレンジながら、ヴォーカル9人の歌声がしっかりと届いてくる絶妙なサウンドバランスは、原曲の美しいメロディと、畑亜貴ならではの素敵な詩が一段と魅力的に感じられるようになった。また、すべてのレコーディングを96kHz/24bitで行っている点も注目だ。新たにレコーディングされたヴォーカルは、原曲よりもそれぞれのメンバーの個性が際立っており、さらにハイレゾ音源ならではの活き活きとした、のびのびとした歌声が堪能できる。是非ともハイレゾバージョンで楽しんで欲しい、素敵なタイトルだ。

(野村ケンジ)

収録曲
01_delight song
02_Sparkling Daydream
03_UNISONIA
04_いつかの、いくつかのきミとのせかい
05_空とキミのメッセージ
06_ユメのなかノわたしのユメ
07_ハナノイロ
08_Above your hand
09_星屑のサラウンド
10_Snow halation

Download:

mqs.link_FLACVariusArtistsHeartfMagicGarden2.part1.rar
mqs.link_FLACVariusArtistsHeartfMagicGarden2.part2.rar